舌側矯正インコグニートコース修了blog

2015年10月7日、8日の2日間、東京で、3Mが主宰する舌側矯正Incognitoの勉強会に参加してきました。

%e7%9f%af%e6%ad%a3%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b03

 

東京タワーが見えるビルの最上階での研修!

img_2997

 

実習もやりました!

img_3003

インコグニートの特徴は、

装置を歯の裏側(舌側)に装着すること

img_3003

 

アーチワイヤーをドイツのロボットが曲げてくれること

incog_img2

 

オーダーメイドなので厚みが少なく舌感が良い。コストがかかる。

inco_04

 

他の装置とくらべてアーチワイヤーが縦と横の厚みの割合が90度違う、リボンエッジワイズというシステムである。そのため、上顎前歯がラビッティングしにくく、トルクを効かせたまま後方にリトラクションできる。←これがインコグニート最大の利点!!

など、利点欠点はありますが、私たちGP(一般臨床家)にとって、とりかかりやすい舌側矯正の装置であると思いました。

 

2日間みっちり講義と実習を行い、矯正治療の新しい知識を学ぶことができ、有意義な時間でした。

とにかく、講師の先生が素晴らしく、真摯な気持ちで臨床をされているのが伝わり、こちらも熱い気持ちになりました。

%e7%9f%af%e6%ad%a3%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b01 %e7%9f%af%e6%ad%a3%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%92

今回得た知識を活かせるように、今後とも研鑽を積んでいきます。

.

.

.

.

.

.

——————————-

.

大阪府大阪市中央区本町の歯科医院で歯科医師をしています。

大阪市営地下鉄御堂筋線本町駅、大阪市営地下鉄四つ橋線本町駅、大阪市営地下鉄中央線本町駅

インプラント治療、歯周病治療、矯正、マウスピース矯正、予防歯科、審美歯科、セラミック、かみ合わせ