歯科勉強会N.H.K.例会で発表しましたblog

2017年2月22日(水)

大阪心斎橋にあるヨシダの研修室にて行われたStudy Group N.H.K.例会にて発表しました。

まずは、なかやま歯科の歯科衛生士の井村さんの発表です。

発表内容は「患者さんとのコミュニケーションのとりかた」でした。


続いて、私の発表です。

今回は、「矯正治療を併用した咬合再構成でのインプラントポジションを考える」

と題して、臼歯部が崩壊した患者さんに、矯正治療をする前に、先にインプラントを埋入するときの診断方法について発表しました。


最後はアリストの太田さんの発表です。

歯科技工の楽しさと歯科技工士の未来について発表してくださいました。

今後も研鑽を積んでいきます。