インビザラインInvisalign

インビザライン

デジタル矯正歯科

インビザライン  iTero口腔内スキャナー吹田北千里

最新デジタルの口腔内スキャナー『iTero(アイテロ)』を使用し、お口の中を3D画像としてコンピューターに反映し、マウスピースを作製します。従来の粘土のような材料による型取りではなく、スキャナーの多くの写真を撮ることによる最新の印象方法です。

最新機器『iTero(アイテロ)』を導入

マウスピース矯正(インビザライン)では、治療開始前の矯正検査のデータをもとに、3Dの治療計画ソフトウェアを使用し、治療開始から治療終了までの歯の動きを3Dシュミレーションで見ることができます。

この3Dシミュレーションを見ていただくことで、患者様も治療のゴールのイメージを共有できるのが特徴です。
1本1本の歯がどのように動いていくのか3D映像を通して実際に見ることができますので、きちんとご納得いただいた上で治療を進めることができます。

当院ではマウスピース矯正専門医院として透明のマウスピース矯正をお勧めしています。

マウスピース矯正のページへ

歯並びとお顔を総合的にデジタルで診断します。

歯並びとお顔を総合的にデジタルで診断します。

患者様の歯ならびを綺麗にして口元を自然な美しさに改善するために、歯だけを見るのではなく、お顔と歯並びのバランスを考え、デジタルを駆使して総合的に矯正治療の診断を致します。

マウスピース矯正の勉強会の代表が行う矯正治療

マウスピース矯正の勉強会の代表が行う矯正治療

院長はマウスピース矯正の歯科医師向け勉強会の代表を勤めています。
マウスピース矯正はワイヤー矯正と違い、新しいデジタルの知識が必要であり、インビザライン特有の知識の普及を他の歯科医師向けて行なっています。
当院では、指導者として活動するドクターの治療を受けることができます。

動画解説
↑マウスピースが「見えない矯正」と言われる理由はこちらで詳しく説明しています
↑マウスピース矯正が歯磨きしやすいというメリットについてこちらで詳しく説明しています

インビザライン症例

20代・女性

20代・女性

治療装置
マウスピース矯正(インビザライン)

治療期間
約1年半

20代・女性

  • 施術名:マウスピース矯正(インビザライン)
  • 施術の説明:透明のマウスピース装置を用いて歯を動かす治療方法です。
  • 施術の副作用(リスク):指定した時間、マウスピースを付けていただけない場合は治療期間が長くなる場合があります。
  • 施術の価格:1,000,000円(税別)

治療費用はこちらをご覧ください

矯正相談Consultation

子どものマウスピース矯正「インビザラインファースト」

子どものマウスピース矯正「インビザラインファースト」

当院では、「インビザラインファースト」という最新のこどものマウスピース矯正を導入しております。
従来の床矯正装置と比べて痛みがほとんどなく、金属のバネが付いていないので、お子様が「このマウスピースをやりたいっ!」って、自分から矯正を希望されます。
是非、一度ご相談ください。

小児矯正についてはこちら

〒565-0873 大阪府吹田市藤白台1丁目3-30
阪急千里線「北千里駅」、大阪モノレール「山田駅」近く
※吹田市北消防署の目の前

  • tel
  • mail

診療時間Clinical Service

診療時間
9:00 ~ 12:30
14:00 ~ 18:30

▲は17:30までの診療となります。
休診日:木曜・日曜・祝日